2017年9月4日月曜日

世界最強の酸フルオロアンチモン酸

こんばんは、
燃えPaPaです。

今回は、なかなか知る人の少ない、
世界の強酸の代表格、

フルオロアンチモン酸

のご紹介


フルオロアンチモン酸(フルオロアンチモンさん、fluoroantimonic acid)あるいはヘキサフルオロアンチモン酸(ヘキサフルオロアンチモンさん、hexafluoroantimonic acid)は、フッ化水素と五フッ化アンチモンの様々な比の混合物である。1対1の混合物はこれまで知られている中で最も強い超酸を形成する。この酸は、炭化水素でさえもプロトン化することができ、カルボカチオンとH2を与える。


ちなみに、超強力な酸の種類らしく

100%硫酸よりも2×1019(2000京)倍強い

って、2000京倍・・・、もはやどれだけ強い酸なのか、
イメージすら湧きませんw



燃えPaPa

0 件のコメント:

コメントを投稿